大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ

<   2015年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

講演会終了

055.gif yuyuさんへ

初の2時間講演をさせていただいてきました。
なんと、お集まりいただいたのは約70名の方たち。

見えないけど、ピンマイクをつけたら、すっごく緊張しました。
一応流れは考えていたものの、まだまだ慣れませんでした。

私には、見えないまま、メモをほとんど見たりできないで
講演をするというのがとても難しい。

どういうふうに工夫をすればいいのか、まだまだうまくいきません。

遠方からわざわざ来てくださったかたたちもいらっしゃったし、
ことづてやプレゼントもいただきました。

しかし、これは期待外れの講演をしてしまったんじゃないかなあ。

みなさん、「よかったよー!」とか、「ありがとー!」とか、
いろいろいってくださいましたが、それは私に対してのお情け…??なのかも。

実際のまわりの評価はわかりませんが、
とにかく自分では時間配分がうまくいかなくて、
質疑応答重視の講演だったんじゃないかと思っています。

ですが、次回の山口での講演にむけては、
内容についてもいろいろと考えさせられることもあり、
得ることも多い貴重な機会だったと思います。

ありがとうございました。
とりあえず、原稿も講演もおわってスッキリと、
今は解放感に満ちています!!

みゆ


055.gif miyuへ

お疲れ様でした!
今日はゆっくりお休みください。

ゆゆ
[PR]
by mi-yu-yu | 2015-05-31 22:55 | 盲ろう | Comments(0)

京都での出会い

055.gif yuyuさんへ

こんばんわ!
今月ももう終わりですね。
なんだかあっというまな感じです。

京都でごちそうしてもらった
「ゆばづくし」のお店で出会ったおかみさん。

彼女のお店は京都内に3店舗あるようですが、
そこは10人程度しか入れないこじんまりとしたお店。

カウンターしかない店内は、(行ったことないけど)高級料亭のイメージ。

京都らしい高いイスで、テーブルにはおぼんが並べてあり、
グラスもジョッキではなく小さくて、とてもお上品でした。

その日はたまたま他のお客さんがいなかったので、
一品一品お料理を出すたびに、

おかみさんが見えない私にかなり配慮したらしく、
となりにやってきてはおはしを差し出すみたいな、

「何かしたいけど、どうすればいいの?!」というようなお心づかいを感じました。

ゆばステーキやゆばのしゃぶしゃぶ、紅茶で煮たゆばなど、
旦那さんが作って、おかみさんのアイディアで創作されたという、

「おいしい-!!!」としか言えないような美味なお料理の数々でした。

カピバラさんに通訳してもらいながらですが、
いろいろとお話をして、とてもいいかただと感じました。

最後に私が名刺を渡して本の紹介をさせていただくと、
私の手をにぎりながら、ジっとみつめていました…。

「手に書けばわかりますよ?」
とカピバラさんが言ってからは、

「これでわかるんですか?!」と言いながら手のひらに書いてくださいました。

心あたたまる出会いが、京都にもあり、とってもうれしかったです。

今日は、そのおかみさんにいただいたおかしを食べて、
ほころぶおいしさに思い出とつながりました。

ああ、いい旅だったなあ…

みゆ


055.gif miyuへ

・・・いい旅だったんですね。
ゆゆも情景をイメージして、一緒に心あたたまりました。

ゆゆも、みゆの年頃には、全県制覇の旅をして
素敵な出会いが沢山ありました。

その土地その土地で出会う人の話を、興味を持って聴いていたら

ご飯を御馳走になったり、お家に泊めてもらったり、
お土産をいただいたり、お仕事をもらったり!!

・・・それが今の仕事も含めて
生き方の基盤になっているのかもしれません。

そうそう、みゆの出版をお手伝いするまで
すっかり忘れていたけれど、

大学生の時には、ブルートレイン(寝台車)の旅で知り合った
編集者の方にお仕事のスカウト?されて

出版編集の会社でバイトをしていたこともあったのでした!!

盲ろうだって、どんな出会いがあるかわからないし、
どこに仕事の種が落ちているかわからないから、

これからも楽しみながら素敵な出会いを重ねてください!!


放浪の旅人 ゆゆより
[PR]
by mi-yu-yu | 2015-05-30 03:02 | 盲ろう | Comments(0)

原稿に取り組みました

055.gif yuyuさんへ

原稿に熱中しすぎて、今日も1日があっというまに終わってしまいました。
修正しすぎてわけがわからなくなる始末。

おかげで3日後の講演の内容にまったく取り組めていません…。
一般論と自分の場合にはへだたりがあって、

私が表現するのはほぼ自分のことなんですが、
「全盲ろう者ってそうなんだー」なんてとられる場合もあるので、
注意が必要で、難しいところでもあります。

しかし…、自分の障害や困っていることの説明というのは、
1つのもとになるものができたら、次にも生かせるものなのでしょうから、
今回の講演は「練習練習!」と、気楽にとりくみたいと思います。

でも…、明日は原稿の提出日なのでスッキリと、
あすこそ講演内容に取り組もうと思います…。

みゆ

055.gif miyuへ

原稿お疲れ様でした!
点字での推敲作業は本当に大変ですよね。

講演が終わってすっきりしたら、
またおしゃべりしましょう!!

ゆゆ

[PR]
by mi-yu-yu | 2015-05-29 07:27 | 盲ろう | Comments(0)

障害を説明すること

055.gif yuyuさんへ

楽しかった旅行の疲れで、
単4電池のバッテリーしかない私は、充電ぎれな日々でした。

ですが、やっと昨日あたりからグダグダと、
ほぼできあがっていたはずの原稿に取り組み始めました。
そうしたら、いろいろと修正したくなり…。

編集部の方がバックナンバーを数冊送ってくださったので、
それを読んでいたら、なんと、そこに

数年前にお会いした知り合い(盲ろう者ではありません)の
原稿を発見しました。

なんだか、とてもなつかしい。
年を重ねて、彼も新しい場所でがんばっていることを知れてよかったです。

ところで、私が文章を書いたり、人と会う上で、
難しいなと感じつつも、気をつけていることは、

自分の抱える障害を、いかにわかりやすく、
おもに障害のない人たちに理解してもらうか。

それを意識するのは、講演をするうえでも必要だと思いますが、

自分にとって生活の中で工夫をすることは、あえていうまでもない、
普遍的な日常になっていることが多いんです。

ですが、それは障害のない人や、または障害が異なる人にとっては
不思議にも感じることなのです。

それをわかりやすく、あえて説明することが難しいと思うんです。

たとえば、「自分が女であることで工夫していること」というのは、
結構なにげなくしていることが多いと思います。

私にとって、障害があることで、なにげなくしていることはあるんです。

でも、相手が不思議に感じるだろうことをこちらが見越して、
あえてそれをわかりやすく説明すること。

それは自分をオープンにしているようだけど、
アイデンディディになりつつある障害も含めて

「自分を知ってもらう」ことは、
生きやすい社会を自分でまわりにつくっていくことなのかな、
なんて最近の私は思っています。

みゆ

055.gif miyuへ

なるほど・・・ゆゆはこの話で、他の人の大変さまで連想しましたよ!

普段、男であること女であることなんて意識しないけど
無意識に外部の価値観に沿ってやっていることなんてたくさんあって、

日常の中にも
「男なのに」「男なんだから」とか「男は・・・」こうあるもの
「女なのに」「女なんだから」とか「女は・・・」こうあるもの

その中身を具体的にすることもないけど、
なんとなく暗黙の習慣の中で生きていることもあって、

性同一性障害の人たちは、そんな中ですごい違和感を感じつつ
自分の感覚を伝えたり理解してもらうことも難しくて苦労している。

自分の中の当たり前の感覚や違和感が、
周囲に相当説明しないと(説明しても)理解してもらえない。

障害は「個性」なんて言ったりするけど

そもそも人は
「男や女」「健常者か障害者」みたいに
単純に2分割ではすまない。

人によって大変さが違いすぎて、バラエティに富みすぎていて、
人にそれを理解してもらうのは本当に大変。

一見、みんな同じように見えていても、
違う見え方をしている場合もあるし
同じ体験をしているとは限らない。

それぞれ「生活に適応」しようと日々工夫した結果、
それが日常になっていくんだけど、

大変さを抱えている人たちは
適応していくために、日々の生活を送ることに精一杯で、
その渦中には「普通がどうか」なんて考える余裕もないし

「違和感や困難」でいっぱいなんだけど
「それがなんだかわからない」こともある。

「自分にはやれない怒り」「理不尽な不利益への怒り」ではなく
その違いを人に説明するなんて、

冷静に客観的に、人の理解を得られるよう伝えていくなんて、

さらなる高い人間性を求められるし、内容的にも難しいことで、
よっぽど生活に余裕が出てこないと無理な話だと思います。

障害を持った上に、そういう大変さも加わる大変さを思いますが

みゆもいっぱい壁にぶつかって、それでも根気よく
「ちゃんと人に理解できるように話そう」としているところが
偉いなーと思います。

ゆゆ




[PR]
by mi-yu-yu | 2015-05-28 04:04 | 思い | Comments(1)

京都旅行

d0265121_00050199.jpg
                  (今宮神社)
055.gif yuyuさんへ

1泊2日の弾丸京都旅行は、
2日ともさわやかに晴れて、思いっきり京都を満喫することができました!

ゆばづくしや豆乳プリン、茶そば、抹茶ティラミス、あぶり餅など…、
おいしいものをたくさん食べて、リフレッシュしてきましたー!

京都は、碁盤の目のように、あちこちにお寺があるので、
移動の際は電車でのりかえの時間をロスするよりも、
直通のバスのほうが便利です。

それで、車いす利用の私も、たくさんバスを利用させてもらいました。

東京ではあまりバスにのったことがないので、
ワクワクドキドキ、新鮮でした。

いろいろ調べてくれた、ホテルのバリアフリールームでは、
不思議なお風呂の形状に、

ネットで調べたり、ホテルの人に写真をとって送ってもらった感じでも、
使いにくそうで心配でした。

でも、実際にいってみると、意外なことにとても使いやすかったです。

通常、湯船のふたの上にこしかけると、
体重に負けてフタが割れてしまうので、

福祉用具にはもっと頑丈なボードがありますが、
あれを4倍くらい大きくしたものが湯船のわきに備えついていて、
そこに腰かけて居ざっていくと湯船に足をたらせるようになってます。

なので、湯船に足をたらして身体が洗えるかんじです。
(←って、これでは意味が伝わらないと思いますが…)

とにかく、湯船に入るのに、またがなくても坐ったまま入れるという、
バリアフリーのお風呂で、ホテルでも快適でした。

日中、香り袋づくりやパワーストーンのブレスレットづくりを体験し、
おみやげを見たり、珍しいものを食べたりして、
時間がすぎるのはあっという間で、

すべて時間におわれていましたが、充実した2日間で楽しかったです!
こうして、私の思い出は、更に厚みを増していきます。
ありがとうございました!

そうそう、昨日の帰りの新幹線で、
著書が紹介されているNHKのラジオを聞きました。

昨日お知らせできませんでしたが、再放送もありますので、
興味をもっていただける方はぜひお聞きください。
よろしくお願いします。

ラジオでご紹介いただきありがとうございました!

みゆ

ーーー
⭐︎ ラジオNHK第二放送「聞いて聞かせて〜視覚障害ナビ〜」で
  しっかりみゆの本を紹介してくださっていました!

  ありがとうございます。
(再放送は次の日曜日5月31日の朝7時半、NHKラジオ第二放送です。)

                         ゆゆ補足
055.gif miyuへ

京都、楽しめたようで良かった!

門にかかる緑が濃くて、綺麗な写真ですね。
今宮神社ってこんなにどっしりした立派な門構えだったのね。

夏は暑く、冬は寒い京都。
梅雨の季節も湿気が多い。

この新緑の季節は、みゆの旅行にぴったりで
爽やかな京都を満喫できたことでしょう!

ところで、なんで今宮神社(添付写真)??

今宮神社といえば・・・

ゆゆは中学校の修学旅行でグループ活動のテーマを「食」にして
今宮神社まで「あぶり餅」を食べるためだけに行ったなー

奈良の山深い神社までそうめんや柿の葉ずしを食べに行ったり
あちこち食べ物を中心に神社やお寺を巡ったので、

今宮神社にたどりついた時にはお腹いっぱいで、
チェックポイントにいた担任の先生にあぶり餅をあげた情景を
リアルに思い出しました。(ああ、古き良き思い出??)

・・・で今宮神社って、なんだったっけ??
どうして唯一選ばれた、京都の写真が今宮神社なの??

あ、「あぶり餅」食べたって書いてありますね・・・

やっぱりみゆは「花よりだんご」ならぬ、
「歴史よりだんご」だから・・・??

新緑が美しい今宮神社の門が写っていますが

「あぶり餅を美味しそうに食べるみゆ」を
載せてもいいんじゃないでしょうか。

ゆゆは今頃、時差ぼけでヨレヨレです。
やっとの思いで仕事から帰宅して

バタンキューでみゆのメールに気がつきませんでした。
みゆもいろんなハードルのある旅だからお疲れではありませんか?

車椅子でバス。またいろいろチャレンジしてみたんですね!
(深夜の返信になってしまいおまたせしてたら、ごめんなさい。)

ゆゆ

みゆより055.gif

昨日は10時半からグッスリねてしまいました。

今宮神社は、私もはるばるバスで40分かけて、
あぶりもち目当てでいきました!

このおもち、1000年以上の歴史があるとか?

ちなみにこの写真は、あぶりもちのお店からとった風景です。
この1分後、あぶりもちのお店は修学旅行の中学生の大群であふれました。

ちょうど修学旅行の時期みたいですね。

あ、私は花よりだんごですが、ちゃんと今宮神社もお参りしてきました!

八百屋の娘から将軍の側室になって「玉の輿」の由来にもなったという
「たま」さんがまつられていました。

立体の銅像があって、私もいっぱいさわって、
「たま」の顔を想像してきました!

ゆゆ: たまさんのご利益があるといいですね!
    ゆゆは中学生で「玉の輿」の意味もわからず、
    ちゃんとお参りしてこなかったのかな・・・?? の今。
    


⭐︎ ラジオNHK第二放送「聞いて聞かせて〜視覚障害ナビ〜」
(再放送は次の日曜日5月31日の朝7時半、NHKラジオ第二放送です。)



[PR]
by mi-yu-yu | 2015-05-25 21:21 | 盲ろう | Comments(0)

京都より

055.gif yuyuさんへ

今、京都のホテルにつきました。
体験や、食事の際、いろんな方に、
「目がご不自由なんですか?」とストレートにきかれました。

「はい、あと、耳も不自由なんです」と私。
でも、そうして「盲ろう」を知ってもらい、

しかもありがたいことにより親切にしていただいたり、
会話に花を咲かせたり(?)、本のこともお話してきました。

世間には、いい人がたくさんいることを感じた1日で、
心があたたかくなりました。

みゆ


055.gif miyuへ

旅は楽しいけど疲れるよね。
ゆゆは無事日本に帰ったと思ったら

携帯をなくしてしまい、、、
疲れてるんだなーと感じました。

気をつけて明日も楽しい1日になりますように!!

ゆゆ


[PR]
by mi-yu-yu | 2015-05-23 23:03 | 盲ろう | Comments(0)

理事会

055.gif yuyuさんへ

こんばんわ!今日は理事会にいってきました。

今日の理事会は、事前に読んでおく資料が多すぎて、
しかも4時間をこえる会議で、
なんともハードすぎる理事会でした。

最後のほうは、理事である当事者も、
通訳・介助者も、みんなグッタリとつかれていました。

でも、自分たちがうける支援に関することを決めることだ
と思うと、力が入ります。

納得いくまで一応いろんなことを話し合えたので
よかったと思います。

さて、やっとゆゆさんが無事に帰られたばかりですが、
明日からは京都にいってきます!
明日の夕飯はゆばづくし!

つらいことはすべてを忘れて、
リフレッシュしてこようと思います!

みゆ


miyuへ

お疲れ様でした。
京都楽しんできてね!

アメリカは楽しかったけれど、
やっぱり日本が最高!!

ゆゆは前世で京都にいたのではないかと思うほど
京都が好きです!!

古いお寺で長い年月を経て、つるつるでまろやかになった
床や柱の木の感覚を手や足の裏で触るだけで、
心がキュンとしてしまいます。

ゆゆ


[PR]
by mi-yu-yu | 2015-05-22 22:28 | 盲ろう | Comments(1)

本音と向き合う

055.gif yuyuさんへ

昨日、オレンジデイズの脚本家・北川悦吏子さんが、
難病を発症されていたことを発表されました。

04年に書かれた「オレンジデイズ」は、
障害を抱えたヒロインの大学生活やその後の生活を
描いていました。

当時私は障害がありませんでしたが、
ちょうど私が難病を発症したころのドラマで、

音楽が得意なヒロインが、音を奪われていく過程が、
私には人ごとには思えない作品でした。

その中で、私の心に響いたのは、
追いつめられた時のヒロインのつきささるような言葉。

「どうして私ばっかりこんな目にあうの? 
私よりどうでもいいやつ、渋谷歩けばたくさんいるじゃない?」

気づけばその後、似たような言葉を、
私がもうろうになったときも口にしていました。

当時、心につきささった言葉を、
まさか自分も口にすることになるとはなあ。

しかし、そんな悲痛にも感じる本音の言葉を、
北川さんが表現していたことは、

ご自身が腎臓に持病をおもちだったことが
関係しているのかなー、なんて思いました。

そしてヒロインが本音でぶつかってきたからこそ、
こちらも感情移入することができる作品になったんだ、
と思いました。

私にとって自分を材料にして本にしたりすることは、
本音の部分を表現し、人に見せることが、
自分の弱みを見せているようにも感じ、
恥ずかしさも感じ、葛藤もありました。

しかし、本を書くというのは
そういった自分の本音にも向き合い、
苦しみの中で生み出さなければ
書くことはできないものだと知りました。

そしてあらためていい経験をさせていただいたことを
感謝しました。

みゆ

055.gif miyuへ

なんど返信しても消えてしまいます。
・・・きっと余計なことは書くなという神様のはからい。

ゆゆ
[PR]
by mi-yu-yu | 2015-05-21 23:01 | みゆの本 | Comments(1)

ぼちぼち、おしごと

055.gif yuyuさんへ

ある雑誌の巻頭特集に、
「外出」というテーマで原稿をのせていただけるとのこと。
3500字、創作活動中。

こうやっていただいたものに一生懸命取り組んでいたら、
また次につながるすてきなお仕事がまいこむかも!
と思うと、全力投入しています。

私の文章はまだまだヘタっぴですが、
いっぱい本を読んで、いっぱいかいて、
修業させていただきたいと思います。

まだまだおままごとみたいなものだと
笑われるかもしれませんが、

でも、自分の頭を使ってなにかを生んでいる感じは、
なんだか気持ちいいような気もします。

みゆ

055.gif miyuへ

ぜひ少しずつでもみゆの経験を書いていって下さい!

今日ちょうどそれを応援してくださっているようなコメントが
みゆの卒業した大学の先生から入っていました。

しかしメアドを載せて下さっているので
公開してしまうといけないのでは??
とアップできずにいます。

みゆにはそのメッセージを送りますね!

ゆゆ

[PR]
by mi-yu-yu | 2015-05-20 23:53 | miyu | Comments(3)

フランス旅行

055.gif yuyuさん

ボンジュール!フランス!!
今、三越でフランスフェアをやっているので、
今日はイベント最終日の三越でフランスへ旅してきました。

なんというか、よくデパートで「北海道物産展」とかやっていますが、
あんな感じ。

でも、催事場全体がフランスからやってきたものであふれていて、
あー感動的!チーズやパテ、ジャムやアイス、マカロンやトリュフなどなど、
実にいろんな種類のものを試食させていただきました。

フランスの八百屋さんみたいなお店では、
プティオニオン(極小たまねぎ)、くしにささったにんにく3兄弟、
ホワイトアスパラの束など、

赤字覚悟でフランスからもってきているらしいものたちが並んでいました。
もちろん私は通訳してもらってですけど、

フランス語の商品名の発音がよさそうなかんじだったので、
「フランス語、わかるんですか?話せるんですかー??」
「フランスに行ったことあるんですかー??」
と店員さんに目を輝かせて聞いてしまいました。

どこのお店でも、フラ語を話せる人はいませんでしたが。
私の頭の中で、あたりはフランスの気分なのに、
なんだかあっさりと日本へ引き戻されるような心地でした。

しかし、ある店員さんは、私の手のひらに直接文字を書いてくださり、
温かい人たちの真心も感じられるいい旅でした。

そういえば先日、お姉さんから
オシャレなルームシューズ(スリッパ)をいただいたのですが、

「触って左右を見分けるために、右だけかわいいボタンをつけておくと
オシャレだよ!」と、エッフェルのボタンをつけてくれました。

それがとってもかわいくて、「あーなるほど!」と、
そういう工夫のしかたがあるのを知りました。

それで、それから私もオシャレなボタンに興味があるのですが、
今日、「フランスから仕入れてきた」というおしゃれなボタンのお店もでていて、

そこで星とバラとカギのボタンを発見!
想像判断だと色見がよくわからないので不安で、

本当にオシャレなものを選べているのかどうか
毎回私にとっては「かけ」なんですが、

ポーチのプリントされた絵がらが、見えない私には触ってもわからないから、
これをつけたら、くるみにもらった「星の王子さま」ポーチが
「ますますかわいいかも!」とニヤニヤ想像し、買ってきました。

「もうろう的かわいさ」はさわった感じのかわいさで、
それは必ずしも「見た感じのかわいさ」とは一致しません。

だけど、ボタンをつけたりすることで、
「もっと自分の心が感じるものを増やせるんだなー」と思うと、
なんだかもっとバリエーションのあるオシャレが可能になり、
ワクワクしてくるような気さえしました。

みゆ

miyuへ

こんばんは!フランス旅行楽しめて良かった!
時差がないから元気に買い物できたかな??

ゆゆはニューヨーク最後の夜ですが、
今日リディアさんと買い物していたらリディアさんに来たおつりのコインが
アラバマ州のコインでヘレンケラーの絵柄でした!

コインは51州の絵柄の中の一つなので
たまたまヘレンケラーのコインに出会えたのも不思議なご縁??

もう驚かないけど。

リディアさんからプレゼントしてもらったのでみゆのお守りにどうですか?
帰国したら磨いて届けに行きますね!



d0265121_055048.jpg

ゆゆ

改行したのに反映されません。帰国したら直します。
コインの写真も添付する予定です!

[PR]
by mi-yu-yu | 2015-05-19 11:24 | 思い | Comments(1)