大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

科目履修


おもしろそうな科目があったので、
今年もまたまた、
母校に週1コマだけ
科目履修させてもらうことにしました。

申し込みは今日と明日なのに、
行かないつもりだったから
慌ててシラバスを送っていただきました。

卒業して5年目になるっていうのに、
ありがたい母校です!

春学期に取ろうと思っているのは
“共生社会”をテーマにした科目です。

昨今の多様性のある社会において、
障害者、LGBT、貧困状態にある若者、
難民の支援や権利擁護に取り組む人びとに

ゲストとして来ていただき、
現場の状況をお話していただく
スタイルです。

私がいつも思っているのは、
まわりの人のそれぞれの話を聞かなければ、

自分自身の状況にとらわれすぎて、
視野がせまくなってしまうという事。

私もゲストスピーカーをやらせていただいているのはありがたいのですが、

障害当事者も、他のマイノリティな立場にいる人たちの話を聞きたいと思う。

みんなそれぞれに生きづらさを抱えていると思うから。

もちろん、マイノリティな立場にいる人たちを支援している人たちの話も。

私も、私のこの状況を悲観してばかりでいないで、この状況だからこそできることに目をむけよう。

おもしろそうな講義ですごく楽しみです!

みゆ

ーーー

みゆさま

いろんな人の話を聞いたり
いろんな世界を知るのは、

自分の人生も
幅が広がりますよね。

そんな機会にふれるのも
大変になってしまったからこそ、

あえて、自分で機会を作って
出て行こうというのは、

みゆらしい、果敢な生き方ですね!
素晴らしいです。

ゆゆは、どちらかというと、
燃え尽き症候群で、
引きこもりがちになってますが

みゆを見習って、果敢に
出ていかないとなあ、、、

まあ、でも、ゆゆは
すぐ拾ってしまいすぎなので、

自分を大事にしてあげる方が課題かな。

みゆは、外。
ゆゆは、内。

なんか節分みたいだけど、

立春もとうにすぎ、
暖かい春の嵐が吹き荒れる、

春本番がやってきています!

ゆゆ

ーー

みゆより

お返事ありがとうございます。

ゆゆさんは、全国1周とかもして、職場でもいろいろな話を聞いて、おなかいっぱいだと思います。

私は、そんな機会も少ないし、ほっておくと“悲劇のヒロイン”になってしまうから、もっとまわりを知るべきなのだと思います。

ーーー
偉いね!大事なことだと思います。

みゆの場合は出て行くだけでも、
勇気や、エネルギーや、気苦労が
ある(いる)けど、

それにめげずに、
出て行こうとするところが、
素晴らしい。

ゆゆは、気楽に
フラフラ出かけられるから
ありがたいんだけど、

ご飯を食べていても、電車に乗ってても
ただ街を歩いていても、拾ってしまいます。

実はみんな、その人なりに
頑張って生きているのかも。

そして、いろんな人との出会いに
支えられているのかもね。

素敵な出会いがありますように!

ゆゆ






[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mi-yu-yu | 2018-03-05 20:46 | Comments(0)