大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

心が決める幸せ

「ロマンス劇場」のオリジナル上映会について、
ブログを読んでくれている母校の友人が

「協力できるかな?」
って、メールをくれました。

ゆゆさんのオリジナル上映会、おもしろそう!
私もなにかできないかな、と思ったのだけど・・・」
って言ってくれました。

“映画”の協力をしてくれるそうです!

わーい、嬉しいなあ!

私は意外と簡単にできているので、
そんな声をかけてくれるだけで、
とっても幸せな気持ちになれてしまいます。

いくら人がうらやむような環境にいたとしても、
本人が感じるものは本人のもので、
他人が想像するのとは違うことがあります。

人がうらやむ東大生でも、自殺をする人がいるように。
私はこんな身体でも、幸せを感じられてしまうのは、
やっぱりまわりの人たちの力なんだろうなあ。

みゆ

ーーー

みゆのお友達さま179.png

嬉しい、申し出ありがとうございます!

すでに、ゆゆは、
みゆのブログのお返事もそこそこに、

毎日、オリジナル脚本を作っていて、

盲ろうのみゆでも楽しめる
アイディアを模索しています。

これは、バリアフリーの映画ではなく
ノベライズの再生でもなく、

映画の要素がどうやってみゆに伝わるか、
考えながら作っている

みゆのための「オリジナル上映」です。

バリアフリーは、
「みんなと同じものを同じように楽しみたい」
というニーズに沿ってくれるかもしれないけれど、

ゆゆはバリアフリー以上に、
「みゆに中味がわかる、伝わる」というのを
重視しています。

障害によって楽しみ方も違うと思うし、

忠実に文字で再現するのではない、
障害にあった伝え方もあると思うんです。

だから、バリアフリーも大事だけど、

まったく同じではない、
「オリジナルな贅沢」も味わってほしいなあ!!

そういう視点でゆゆもクリエイティブに
映画の再現を試みています。

そんな折、みゆから嬉しそうに
「お友達の協力の申し出があったという」
メール(上記)がありまして、

ゆゆもとっても嬉しかったです。

ゆゆが伝えたいのは、映画の内容よりも

みゆが映画が見れなくても、
仲間外れにしていいと思っているわけじゃない、

みゆを
「一人ぼっち」にしていいと思っているわけじゃない

むしろ

「ひとりぼっちじゃないんだよー!!」
と伝えたいわけなんですが、

お友達のメッセージで目標達成?!

まさに
「私も協力するよー」と言ってくれることが、

みゆはできないこともたくさんあって、
みんなと同じに楽しめなくて、

寂しいこともあるだろうけど、

「ひとりじゃないよ」
けして
「ひとりぼっちじゃないんだよ」

というメッセージ。

そして、ゆゆも
「一人で頑張らなくていいんだな。
ひとりじゃないんだ!」

というメッセージをもらって嬉しくなっています。
(一人じゃできないので、カピバラさんとママに協力頼んでますが・・・)

本当にありがとう。

ゆゆ

ーー


以下はみゆにはメールしませんが・・・
ブログを読んでくださっている方へ

・・・そういうわけで、

ゆゆは映画の「公開中」の
「みゆ特別上映会」実現に向けて
大急ぎで作業しています!

ブログに抜かりがあるかもしれませんが、
どうぞよろしくお願いします。

薔薇の香りやドロップなど食べ物(なぜか鳩サブレ―も!)以外にも
小道具いろいろ集めてます!

かき氷は雪の役目もしてくれそう。
観た方のアイディアも歓迎します。

今、募集中なのは、しまじろうのぬいぐるみ。
頼りなくもホッとする三獣士たちに、
わが「みゆき姫」を守ってもらいます!

あと、ちっちゃいお地蔵さんみたいな石3つです。

身近で心当たりのある方、よろしくお願いします!

ゆゆ




[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mi-yu-yu | 2018-02-22 21:47 | 思い | Comments(0)