大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

恋人たちの時

ゆゆさんへ055.gif

11月をむかえ、ますます寒いですねー。
外出には車イすを使っている私は、身体のリンパの流れが悪くなりますが、
でも他には身体が比較的元気でいてくれるおかげで、
ハードだった10月も、楽しく過ごすことができました。

10月は、様々な地方に講演旅行に出かけることができて、
講演のあとに話かけてくださった一般のかたやハンディのある方、
様々な方との嬉しい出会いがありました。

他県の盲ろうの方とディナーに行ったり、
母と韓国料理も食べに行って、遊んできたのも楽しかったです。

もちろん、大学での勉強も楽しいですが、
もうすぐ学祭だから、卒業生も遊びにきて、
久しぶりに話せたり。

そして10月最後の土日は、カピバラさんとツタヤでDVDを借りて、
ゆび点字での映画観賞をしました!

健康だったころは、よく映画を観にいって、
なにげなく満喫していたことでもありますが、
たやすくできなくなった今だからこそ、すごく幸せに感じられることです。

以前ゆゆさんが、“小さいころに、いつもは兄弟で3等分だった板チョコを、あるとき、兄弟それぞれに1枚ずつ板チョコをもらったときに感じることができた幸せ”についてのお話を聞かせてくださったことを思い出しましたが、

人の欲ってとめどないもので、まわりがどう感じていることでも、
それに自分が極上の幸せを感じられれば、
こんなにお得で幸せに生きられることはないと思います。

今回の映画観賞も、私にとってはとても幸せでした。
DVDなので、途中で一時停止をして、
おかしと飲み物休憩を挟んだり、おしゃべりもできました。

それもまた、映画館で映画を見ながらおかしをポリポリ食べているのと同じように、いや、それ以上に??楽しかったです。

寒いので、布団にくるまっての映画観賞にはまりそうです。
11月も、生きている喜びを感じられますように。

みゆ

ーーー

みゆさま055.gif

・・・。

なんにもなくても、板チョコ一枚でも
幸福感に満たされているゆゆではありますが・・・

みゆはリア充すぎやしませんか?!

「簡単には観れなくなった映画をゆっくりでも鑑賞できた喜び」
というか・・・

それは「あふれんばかりの愛を感じる喜び」
なんじゃないでしょうか・・・・・・・・?!

何をしたとか、何を食べたとかじゃなくて、
どんな時をすごしたか。

一瞬一瞬に満ち満ちる彼の優しさとか「愛」がすべての行いに染み渡っていて、

ささやかな行いのすべてが愛に満たされているのを感じるから、
幸福感に包まれたんじゃないかなあ・・・

・・・二人でほのぼの布団にくるまって、
指先でコミュニケーションとりながら映画を鑑賞している、

その姿こそが
「映画のワンシーン」そのものではないですか。

ゆゆの脳内に映像化されたので、みゆの映画は実現するような気がします。。。

ゆゆは、その情景にすっかりあてられてしまいました。
もう冬の寒さも恐れることはないですね・・・

ハロウィンも終わりましたし、恋人たちのクリスマスモードに
とっとと突入してください。

ゆゆ



[PR]
Commented by 奈央 at 2016-11-06 05:43 x
みゆさん、ゆゆさんこんにちは。
カピバラさんとのご様子、とてもうらやましいです(^-^)
私にもPowerになる支えてくれる人がいます。
今、もう何度目かの"ろうを生きる難聴を生きる"を見ました。
私もリハビリと大学の勉強、抗がん剤の後遺症と透析との闘いをがんばろう!!って、改めて思いましたp(^-^)q
ありがとうございますm(_ _)m
Commented by くるみ at 2016-11-06 11:00 x
ほのぼのするね!
私もゆゆさんと同感…(笑)映画の楽しみよりも…って思いましたがスルーしときます(笑)

でもこの気温差の激しい日々をゆったり過ごしてるみたいでよかった!
名古屋、松山のお土産ありがとうね!今度美味しくいただきます!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mi-yu-yu | 2016-11-01 20:26 | miyu | Comments(2)