大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

雨の通学

ゆゆさんへ

ああ、まいったまいった!
これこそ梅雨ですかね。
ゆゆさんはご無事でしたか?

私は朝、雨だと知ってから、通訳・介助者さんに連絡して、
駅からタクシーをつれてきてもらって。

駐車場の手配なども必要なので、大学にも連絡して。
雨の日は、いつもよりさらに、バタバタと忙しいです!
今日は中間小テストなのに!

いつも雨でタクシーに乗るときは、そこらを走っている
普通のタクシーをつかまえて、
トランクに車イスをつんでもらうのですが、
車イスが少し大きいのでフタが微妙にちゃんと締まらず、
走行中にフタがあかないように運転手さんが
ヒモでしばってくださるんです。

でも以前「“クラウン”という車種だとトランクが少し大きいから、
すっぽり車イスも入ると思いますよー」って、
運転手さんに教えていただいたんです。

そしたらちょうど今日やってきたのはクラウンタクシーでした!

車イスがスッポリ収まってとってもよかったです。
やっぱり、ヒモでしばってもらっている間、
私は車中だけど、運転手さんも母も通訳・介助者さんも
外で作業をしていて、ぬれちゃいますからね。

私が心地よく生活するために、まわりで
一生懸命やってくれている人たちがいて、

障害を持った者としては、自分の欲求だけでなく、
そこも考えなければならないんじゃないかなー。
その折り合いのつけ方が難しいところですね。

“星の王子さま”の言葉にもありますが、
“自分で自分をさばくことほど難しいことはない”。

その考え方はどんな立場であろうと、人間として、
必要な態度なんじゃないかな、と思いました。

やってもらってるのに、行動が見えないとつい
「早くしてー」と思ってしまう事に反省します。

今日は授業のあと、久しぶりに学食でランチをして、
そのあと初めての美容室に行ったのですが、
とてもよくしてもらいました。

そして、「野菜をわけてあげる!」という
カピバラさんの部屋に合鍵で侵入したら、
本人はまだ仕事で帰宅していなかったけど、

玄関にまとめておいといてくれたビニール袋につめられた
野菜さんたちがありました。

私も、野菜をいただいたかわりに(?)
サンリオのカピバラさん人形を置いて…。

カピバラさんが帰宅したら玄関にカピバラ人形が出迎えて、
ビックリして笑うカピバラさんを想像すると、
なんだかおかしくなりました。

自分のマンションへの帰り道は雨のミストで寒かったけど、
結構おもしろい1日でした!

みゆ

ーーー

みゆさま

雨の通学お疲れさまでした。車いすのことを考えると
タクシー通学も楽じゃないんですよねー

何かと大変ですね。
さてテストのほうはうまくいったでしょうか。

ゆゆ



こんにちわ!今日は暑いよー。夏の日差しです。
昨日はiPadの調子が悪かったので返信が短くなってしまいましたが・・・
カピバラさんはカピバラさんがお出迎えで、一日の疲れが癒されたかな?

ゆゆ
[PR]
Commented by くるみ at 2016-06-14 20:54 x
カピバラでお迎えっていいね!
そして、お野菜のおすそ分けもいいね!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mi-yu-yu | 2016-06-13 22:43 | Comments(1)