大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

精神分析学

ゆゆさんへ055.gif

こんばんわ!
今日はちょっと涼しいですね…。
気圧の変化に私はグッタリしていますが。。。

ところで今、受講している大学の“精神分析学”。

これ、フロイトが始めた学問で、
私の能力が及ばないというか、難しいんです。

それで今は精神分析学の本も読み、先生が配布してくださる読み物も読み、
勉強に勉強してなんとかついていっています。

(心理学科の学生さんがあたりまえのように理解していることも、
他学科育ちの私には、畑が全然違います。
自学で基礎を補わないといけないのです…)

そんな授業なんですが、かなり役にたつ学問だと思います。

以前は、“しらゆきひめ”をテーマにして、
子供たちにむけた表のメッセージと、毒リンゴなどに象徴した、
隠された裏の意味などがあることを学んだのですが、

今はそれを応用したPBLをやっているんです。
(PBLって、プロジェクト・ベースド・ラーニングの略)

50人ほどの受講学生たちが10グループくらいにわかれて、
それぞれの持ち寄ったサブカルチャーからプロジェクトをたて、
現代社会の価値観や社会規範、その作品が隠している意味などを
話あい、まとめて、発表するんです。

そういえば、学部時代にこういうことを私もやりました。

私の場合、フランス文学科だったので、
フランスの古い映画についてだったけれど。

学んだ知識をベースに考え、まとめていく作業って、
社会に出たらあたりまえに要求されることだと思いますが、卒論でも鍛えてもらって、
なんて学生時代って恵まれているのかなーと今になって思います。

みゆ

ーーー

みゆさんへ055.gif

授業、おつかれさまでした。
今日は雨で通学が大変だろうなーと思っていましたが、

通学の時間帯は雨が上がっていた、ということで
本当に良かったです!

せっかく楽しみにしている講義でも、
雨の中、車椅子で通学するのは、本当に何かと大変だと思います。

学びたい意欲で、その時間が有意義になるように
しっかり予習までして偉いですね。

しかし、精神分析学とは・・・。
そりゃ、習ったからってわかるようになるものでもないし・・・

(心の)不思議の国の「洞窟の入り口」を覗き見るような感じですかねー。
アリスになった気分でお楽しみいただくくらいがいいのかも。

ゆゆなんて、入り口に一歩踏み入れただけで、
迷宮に迷い込んで抜け出すこともできなくなった感じです。

ゆゆ

ーーー
みゆより055.gif

学問は、学んだだけ、知識があるのと、
実際にそれを使えるかって全然別問題ですよね。

人の心なんて奥が深すぎて、
どれだけ実際のケースをみてきたかが重要なんだろうなあ。
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mi-yu-yu | 2016-05-27 22:23 | Comments(0)