大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スッキリしようかな

“スッキリ!しようかなー…”

自分にくっついているものを(脂肪という意味ではありません)
全部とりさって、自分の好きなことだけやって生きることにしたら、

もっとスッキリと生きられるのかな。

だけど、それはなかなか決心のいることでもあります。

やりたいと思ったことが楽しさや学びにもなるから
自分のプラスにもなると思っても、

私の体力にも限界があって、
優先順位をつけないといけないなあ。

でも、今まで自分が知りもしなかった、
眠っていた自分の力を開花させることができるのは、

“やりたい!”という自分の気持ちであることを
忘れてはいけないと思います。

そして、それが自分を奮い立たせるスイッチにもなる気がします。

みゆ

ーーー

みゆへ055.gif

おはようございます。
昨晩は、返信を書いても書いても
消えてしまって、

5時間も費やしたのに
とうとうまた消えてしまったので

深夜の3時も過ぎてしまったし、
あきらめて寝ました。

ーー

決心とか優先順位とか
言っているまでもなく

自分がやりたいこと、今やれることを
ひたすらやっていれば、

身体にも時間にも限界があるのだし(誰でも)、

自分にとって
大事なこと以外は自然淘汰されていくので

「やる気宣言」ばかりしていないで、
「スイッチ入れるぞ入れるぞ」って準備ばかりに
エネルギーを使ってないで

小さなことでも、今やりたいことを一つやったら
また次につながって行って、そのために時間を使おうとするし、

そうしているうちに、自分の大事にしたいことで
自分の時間が埋められて行って、

それが「自分らしい生き方」「自分の人生」に
なっていくのではないかと思います。

ーー

なかなか予約の取れない、みんなが憧れる
おいしいレストランに行くために、

みゆがお金をためたり、着ていく服を買いに行ったり、
更に予約の順番が来るまで、きちんと?準備して待っている間に

ゆゆはお店に行って、皿洗いをさせてもらって、
予約をしているお客さんでも食べられない、
おいしいまかない料理を食べさせてもらうよ。

みゆは、「みんなに認められるやり方で?食べに行くこと」
「それにふさわしい自分」が大事なのかもしれないけど、

ゆゆは、「そのおいしいお料理を食べてみたい」
という気持ちと体験が大事だから。

ゆゆがお店で働いて、おいしいものをいっぱい食べてみるだけでなく、
その作り方まで覚えて、自分でも作れるようになっている間、

みゆは他でがんばって働いて、予約が取れた時には
そのシェフがお料理できなくなって・・・

やっとたどりついたお店のドアに貼り紙が・・・」

そんな物語を書いていたら、すぐ消えちゃうので、

みゆの準備が整うのを待っているより、
(それをみゆに伝えるエネルギーを注いでいるより)
ゆゆは、早くおいしいものを食べに行っちゃおう。

じゃー、楽しいゴールデンウィークを!!

ゆゆ
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mi-yu-yu | 2016-04-29 10:58 | 思い | Comments(0)