大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

シーザーサラダ

“シーザーサラダ”

昨日、両親の帰りが遅い予定だったので、
私は大学の帰りに通訳さんと夕飯を買いに行きました。

それでそこのお店で、通訳さんに
「サンドイッチセットでカフェモカとシーザーサラダのセットを
持ち帰りでお願いします。それで、シーザーサラダには
いつも温泉たまごを1つ、別添えしてくれるのですが、
殻を割ってサラダにかけてしまってすぐ食べられるようにして
渡してもらえないか聞いてきてもらえますか?」
と、頼みました。

私にとっては、別添えされた容器から卵を取り出し、
自分で割って、容器に入ったサラダにうまく乗せるのは、
とても難しいことだからです。

すると店員さんがやってきて、
「温泉たまごをかけてフタをすると、
温泉たまごにあつみがあるのでつぶれちゃうんですが…
いいですか?」と言われました。

「あー、フタについちゃうってことですか?
じゃあそれなら、容器の底に温泉たまごを割っていれてもらって、
その上にサラダをのせてもらうっていうことはできますか?」
と聞いてみました。

すると、
「店長に確認してきます」
と言って、しばらくいなくなりました。

そして戻ってくると、
「やっぱり、温泉たまごを下にしても、
サラダの重みでつぶれちゃうみたいです…いいですか?」
と言われました。

「え?あのー、温泉卵ですよね?結局つぶすんだから、
つぶれようがつぶれまいがたいして関係ないですよね????
あはは、まあいいですよ、つぶれてもいいです」と私。

結局、この会話の意味がよく私はわからなかったけど、
「サラダ用だけど温泉卵だけを別に食べたい!」
「温泉卵がつぶれちゃいやだー」
という人もいるのかもしれません。

クレーム対策も大変だなあ… と思いました。
でも、あいかわらずシーザーサラダはとってもおいしかったです。
マニュアル以外の対応ありがとうございました!

みゆ

ーーー

みゆへ055.gif

「温泉たまごを割って、ほどよく白味と黄味をミックスさせて
絶妙のバランスで食べたい。視覚的にも味覚的にも
絶妙のバランスで野菜と絡ませたい」という
温泉たまごマニア?温泉たまご好きは結構いるのかも。

ゆゆも自分でいい感じで温泉たまごを作れると
とても嬉しくなる、温泉たまご好きですし、

ぷるんとした白味にちょっとだけ濃厚なとろみの黄味を
絡ませるなんてことは無意識にやっています。

そういえば、

温泉たまごの白味と黄味のバランスの話じゃないけど、
ゆゆは、何かを食べるときに、無意識に

具材の相性とか好みで、食べる順番を選んでいたり、
味覚的な食べ合わせのバランスを考えていたりして

スプーンに乗せる時に、具を選んでいたりすることを

見えなくなったばかりのみゆと一緒にいた時に、
はじめて意識しましたよ。

フルーツがたくさん入ったロールケーキを買ってきた時に、
自分は無意識に

「キウイからたべようかな?いちごのところからにしようかな?」
と考えているけど、

みゆに食べさせようとフォークで切ってすくおうとした時に
「ああ、みゆは何から食べるか選べないんだなあ・・・

スポンジの量にちょうどいいフルーツと生クリームの分量とか、
割合とか選べないんだなあ・・・」

と、なんだかマニアックなことを思って、
みゆに同情?しつつ
(説明して聞こうとも思ったけど、あまりに細くてやめました)

自分はずぼらで適当に生きているつもりだったけど
何気に実はとても細かいというか

くだらないようで、自分にとってくだらなくない選択をしながら
生きていることを実感して、それができることに感謝したのでした。

丼ものだって、その具材とごはんとをどのぐらいの割合で
一回のお箸に乗せるか、知らないうちに、だけど確実に
自分の意思を尊重していることを実感しています。

そのお店の方のご配慮は、

「選択なんてしている意識もないけど、
実は意識し選択している」という

人間の無意識の心理行動に対する配慮だったのかな??
すごいですねえ?!

ゆゆ

ーーー

みゆより055.gif

…ゆゆさんが細かすぎて笑いました(笑)

私はあんまりそういうところにはこだわらないので、
そのことに悲しいとはあまり感じませんが、
サポートしてくださるかたの性格によっても、
そういう気遣いレベル?もいろいろですね。

私はそういうところでも、
相手の性格を想像しています。

自分がどうしても“こうしてもらわなきゃいや!”という
希望があればお願いしますが、

私はおおざっぱなO型だから?あんまりこだわりません。
というか、あんまり神経をとがらせると、
悲しみしか感じられず自分の心がもたないので、
自分のアンテナの方向をかえています。

ーー

思っただけで、結局、みゆにどこから食べたいか聞かなかったゆゆは
「細くて神経質な人間」と想像されたか、

行動に移せなければ、思いや配慮は見えないから
「大雑把でアバウトな、細やかな配慮のない人間」と想像されたか??

みゆのつかんだ、ゆゆの人物像を聞いてみたいものです。
ちなみに、ゆゆは、緻密で繊細なO型です!

生きていくには「ま、いっか」精神も大切ですよねー。

ゆゆ
[PR]
Commented by くるみ at 2016-04-19 21:13 x
転勤する前、私は毎日食事介助していたんだけど、相手がどうしたらおいしく食べられるのかって考えてたけど、答えが出なかったの。

でもさ「もっと食べたい」と訴えてくれたとき、相手が満足すればいいのかもだけど、それを見つけるまでって…きっと踏まなきゃいけない過程があるはずって思ってたんだよね。
だから、このゆゆさんの考えにはすごーく納得!

とかいう私は、みゆに対してかなーり雑に扱ってる気がしますが、私が気を遣えば、みゆも気を遣うだろうという、自己中な考えのもと、雑に扱ってます(笑)

仕事だと色々考えるけど、友達だと全く考えなくなるんだよね(笑)ってことに、今気づいた!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mi-yu-yu | 2016-04-16 21:49 | 日々のこと | Comments(1)