大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

生み出すものの価値

“生み出すものの価値”

今日は誕生日のお祝いをしていただけることになっていましたが、
あいにくの雨。

11月並みの寒さも合わさって予定が延期になってしまいました。
なのでこの機会に、いつも以上にのんびりと、私はお風呂に入ることに。

なんとこのマンションは新築だからか
お風呂にミストサウナがついているんです!

今日みたいに芯まで冷えてしまった日だとなおのこと、
サンダルウッドの入浴剤の香りの中で、温かさが際立っています。

いやされながら、ついついうとうと…。
心も身体もポカポカになりました。

どこかの旅館でくつろいでいるかのように、
私はベッドに大の字に寝転がり、“火花”を読んでいました。

最近よく思うのは、社会のルールとか、こうあるべきとか、
決められたものにとらわれたものではなくて、

それぞれの人間がなにかを生み出すすばらしい価値を感じます。
このあいだ、眠っていたそんな感覚を、
ニキの芸術にかなり刺激されました… 。

この“火花”を読んでいても、すぐに枠にとらわれて、
枠におさまろうとしてしまう自分を感じます。

もっと自由に生きた方が魅力あるなあと、
余計に自由な発想や表現にあこがれます。

「人は生まれながらに、
タレント(才能)というそれぞれの特技を与えられていて、

そのタレントを使ってどれだけ多くのものを得られたかが大切」って、
昔なにかの本で読んだ気がしますが、

そういうことも考えると、自分の使えるものを使って、
なにかを生み出せるってすごいことだと思います。
私もなにか生み出したいなー。

みゆ
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mi-yu-yu | 2015-09-25 23:21 | みゆエッセイ | Comments(0)