大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

人生をあきらめないために

“人生をあきらめないために”

シルバーウィークも終わり、
次は何をしようかなあなんて、思いめぐらせています。

私はいつも、
「耳だけならまだしも、目まで見えなくてできることってあるの?!」
と思って、いろいろとあきらめてばかりでしたけど、

このあいだ、ニキの特別講演を私でも意外と楽しめたので、
もっと挑戦してみる価値はあるのかもと思いました。

私は頭が固いから、障害をもったら
あきらめることにばかり考えがいってしまうけれど、
そうともいえないんじゃないかって、最近思います。

幸いにも私のまわりには、
頭の柔らかい人たちがたくさんいるので、

「あきらめなくてもいいんだよ」って、
日々教えてもらっているような気がします。

私が少しでも「やってみたい」って思うことを、
一緒に楽しみたいと思ってくれる人たち。

相手の幸せを、自分の幸せのように思う人たち。
すごいことだと思います。

私は、きっとそんな人たちのことを、
自分が障害をもつまでは知ることがなかったんだろうなあ。 
 
今度は、アロマテラピー講座にいってみようと思っています。
友達がいろいろとネットでリサーチしてくれたので、
情報を得ましたが、

アロマ講座って、障害福祉会館とか、
大学の公開講座などでもやっているんです。

ただ困るのは、受講料がかかる場合があること。
受講料を通訳者の分も負担しないといけないとなると、
なかなか難しくなってしまいます。

でも、驚いたのは、友達の通訳・介助者が、
その交渉も手伝ってくれるということ。

障害をもってできないことが増えても、
自分の希望を見える形にしておいたら、
だれかが叶えてくれることは多いんだって感じます。

きっと、障害をもったら、隠れてしまうのではなくて、
反対に外へ外へ出て、たくさんの人たちとかかわって、
助けてもらわないと、自分もつらくなるのかなと思います。

いろんな人に助けてもらえることのありがたみを考えました。

みゆ
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mi-yu-yu | 2015-09-24 22:49 | みゆエッセイ | Comments(0)