大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

盲ろう状態の七?不思議

055.gif yuyuさんへ

あー、頭が重い!!
鼻がつまっていて、においがしないー!
視覚も聴覚も使えないのに、嗅覚までも使えない状態って…。

今日は、そんな状態でしたが、なんとか、予定通り新宿に行ってきました。
せっかくロクシタンにも立ち寄ったのに、いい香りがイマイチしなくて、楽しみも半減です。

楽しみにしていたアフタヌーンティーでのお茶会も、
おいしい紅茶の香りがイマイチわからず、残念でした。

それはさておき、
「盲ろうなのに、すごい!!」
「盲ろうなのに、どうしてしゃべってるの?!」
「盲ろうなのに、どうやってメールをするの?!」
「盲ろうなのに、どうやって食事を…!?」
………

私も、盲ろうの世界にだいぶ慣れて来たから、
「なんでと言われても…」とちょっと困ってしまうような、

でもよく聞かれるこの質問について、どう返事をするか、
その心構え(?)について、お話をうかがいました。

考えてみれば、盲ろうの状態って、不思議の宝庫なのかもしれないなー。
「どうしてできるの?」って、その状態に陥ってしまったら、
ほかに選択肢がなくて、どうにかしなければ!と、やらざるをえなかったものや、

何か工夫が必要であったわけではなかったことでさえ、
盲ろうという想像を絶する状態にある生命体には、みんなからの不思議が集中して、
添加物のようにプラスされてしまうのだろうなー。

だけど、ばかにされているわけではなくて、本当に素直な不思議なら、
私も誠実に答えられるようにならないといけないなー。

結局これは、「言葉にしなくてもわかるでしょ!わかってよ!」というのと同じようなことで、
表現しなくても相手の想像力に期待してしまう、

日本人な私のエゴであり、他人にわかってもらいたいのであれば、
きちんと説明できるようにならなければいけないなーと思いました。

みゆ

055.gif miyuへ

嗅覚がやられているときは味覚も今ひとつだったのではー?
今日は、みゆの大切な五感が・・・触覚だけの「一感」になっていたんだと思うと、切ないです。
第六感を鍛えねばー。お大事に。

いやー、最初出会った時は、みゆもまだ盲ろう初心者で、
みゆからも教われなかったし、いちいち、「この場合はどうするんだー??」って、
立ち止まって、慌てて少ない想像力を必死にかき集めて、対応したりしていましたねー。

最初にいきなりお部屋に放り込まれた時も、まず、「どうやってコミュニケーションを?!」
そして、手のひら書きといっても、とっさに、「何から書けば??」って
一瞬に頭の中を想像力が駆け巡り・・・

まず、「誰であるか」を伝えなければ!と
「挨拶」も、「職種」もすっ飛ばして、「名前」を書いて、

でも初対面、しかも「突然」だからmiyuはyuyuの名前も存在も知らないし、
あとで思い返して、「マヌケだったかなー」と反省していたら、

一年後、初めて盲ろう講習会に参加して、「まず名前」って言われて、
自分がとった、「とっさの対応」に感動しましたよー。(←自画自賛!)

そして、毎回そのようにしていたら、たったの3回目で、最初の二文字を書いただけで
「あ!○○さん!」って名前を呼んでくれて、覚えてくれていたことに感動しましたー。
もう、その笑顔にキュンと飼いならされちゃいました。

yuyuが行き当たりばったりな性格だから、一緒に行動し始めてから、
「あ、こういう時はどうすりゃーいいの?」って、しょっちゅう手を止めて考えてましたねー。

ケーキやフルーツたっぷりのロールケーキでも、
どのフルーツの部分から食べたい?とか、聞かないと、好きな部分から食べられないんだー。

と日頃何気なく、どこから食べるかとか、ささやかな選択していた自分に気づかされたり。
放置されたら闇鍋状態だものね。そう思うと、

夕御飯を一人で食べるのを置いて帰るのが切なくてできませんでした。

そうそう、みゆのビーズのブレスレット作りは、素敵な構図が頭にあって、
それを見えないのに再現していくから、感動しましたー!!

ホントに美しいデザインのブレスレットを
見えないなりの工夫をして、沢山作っていましたね。

みんなの質問は、ばかになんてしていない素朴な疑問だから、
ここ(ブログ)に整理して書いといてください!

そしたら、いちいち聞かれないし、聞かれても模範解答が頭の中にできて、
スラスラ回答できて、悩まなくてすむでしょう。いや、もっと聞いてみたくなる??

七不思議なんかじゃすまないですね・・・。答えるの大変・・・。

私もまだまだわからないこと、至らないことが沢山あるから、
めんどくさいかもしれないけど、あんまり遠慮しないで、教えてくださいー。
よろしくお願いします。

ゆゆ

miyuより055.gif

そういえば、病院食に飽きてきたころ、ゆゆさんのお弁当をおすそわけいただいて、
本当においしかったなー。
最初は食べるのも今より更に下手くそで、エプロンをして食べていたのを思い出しました。

yuyu : エプロンも汚さずに上手に食べた上、自分できちんと片付けてて感動してました。
     お弁当!懐かしいな。全然たいしたものじゃなかったけど、その日は私たちが結託した 
     重要な日、記念すべき日となったのでしたー。
     
     お弁当効果?餌付け効果? 効果出してる場合じゃないが・・・。
     また春合宿でー。今度はちゃんとしたものを!
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mi-yu-yu | 2013-02-07 23:03 | 盲ろう | Comments(0)