大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

トリアングル・コミュニケーション

055.gif yuyuさんへ

今日はくるみと久しぶりにゆっくり話ました。
私たちのコミュニケーション方法は、ちょっといびつで、
国際コミュニケーションみたいに言語の異なる、Foreign language?を使います。

一般的な口からの言葉ではなく、ハンドコミュニケーション??
くるみは口話がとてもうまくて、いつもだいたい読み取ってくれるから、
ついつい頼りきってしまうけれど、

でも、それだって大変な思いをさせていて、
(私の口はモゴモゴだから読みにくいだろうし、
 口話に完ぺきな状況がいつもあるわけでもないし)
悩んだりしたのかなーと思うと、せつなくて。

でも、どんなにお互いの状況が変化しようと、コミュニケーション方法が変わろうと、
私たちは何も変わっていないのだから、お互いの言語を取り入れて、
コミュニケーションをとるのは、友達として、当然のことだと思います。

くるみは ゆび点字、私は ゆび文字

友達なのに、誰かに通訳してもらわないと、話せないなんて、
そんなばかな話があるでしょうか??!

間に通訳してくれる人をはさむのは、時間が節約できて、テンポもよくて、
会話のクオリティー的には高いかもしれないけれど、

でも、間にパイプとパイプが入っていると、くるみをとても遠くに感じます。
言葉が魂を抜かれたように、生き生きとしていない感じ?

私にとって、友達の言葉や、存在を、直接的に感じない分、
テレビのテロップをただ読んでいるみたいで寂しいんです。

そんなわけで…トリアングル?になりはじめた私たち。

相手の手が生みだす1文字1文字を追いかけて、とっても時間のかかる、
スローペースな会話だけど、そんなこと気にならなーい!

手と手で内緒話をしているみたいに、そばにくるみを感じて、
とっても大切な時間を生み出してくれます。

もっともっと、ゆび文字が早くなるようにがんばろう!
お互いの大切な言語を、もっともっと大切にしよう!!

みゆ

055.gif miyuへ

「トリアングル」ってなんだろー。打ち間違いかな?
miyuにメールで確認しようかな・・・?と、迷いつつ、

自分で検索してみたら・・・フランス語ではトライアングルって言わないで、
トリアングルっていうんだね・・・。

また、賢くなっちゃったよ

時々、微妙すぎる打ち間違いに悩んだり、yuyuが知らない言葉とか、漢字があやふやな時、
辞書を引いたり、パソコンで検索したりするけれど・・・

それをmiyuに言うと、「また、賢くなりましたね!賢くなって良かったじゃないですかー。」
って言われます・・・!!確かにそうだけど・・・

あー、本当に。miyuのおかげで「有難い人生」を送らせてもらっています。

そして、相手の言語で話をしていこうとする二人(miyu&くるみ)の姿勢には、頭が下がり・・・
私も、がんばらないとなーーーーーーーーーーー。と反省します。

では明日も素敵な一日になりますように。

ゆゆ
[PR]
Commented by くるみ at 2012-11-15 01:30 x
コミュニケーション障がいを抱えた私たちは一見するとコミュニケーションを取るのが難しそうだからすぐに周りが手を差しのべてくれる。
今日は沢山人がいるなかで、「久しぶりに」2人だけで話したね!
なんかいつもより時間かかっていたはずなのに、いつもより速い会話に感じたのはなぜでしょうか…
きっと私が直接話したかったんだと思うの。

みゆや私の周りにいる人は私がみゆの言葉が分からないと、みゆに聞く前に通訳をしてくれる。
そうすると私は誰と話してるのか分からなくなっちゃう。
今日は「みゆ」と話したっていう満足感!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mi-yu-yu | 2012-11-14 22:31 | 思い | Comments(1)