大学4年生で聴覚と視覚を失った☆の王女さまmiyu。 新しい大学生活のスタート


by みゆ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

詩を書いてみました

ゆゆさんへ179.png

こんにちわ!
雪のため、会議が中止になった私は電気毛布につつまれ、うとうとしています!

さて、こんな詩?を書いたのですが、
下手なので、ブログにのせてもいいのか悩みます。

でもとりあえずゆゆさんに読んでいただきたく送ります。
詩ってどうやって書けばいいんですか??

――

身体が重たくてまっくら

私はどこにいるのだろう
ここはどこだろう


どこからやってきたのだろう
不安になる


だけどきみの手を見つけたとき
あたたかなぬくもりを感じたとき
ほっと安心する


私もここにいるんだって
安心できる

だれかの手がふれたとき
だれかに触れたとき
手のひらから世界が生まれる


私もそこにいるんだって
安心できるんだ


雪がふっています。
ルーフバルコニーから外に出てみると、寒さに凍えます。
通勤などで外出をされているみなさま、どうぞお気をつけください。

みゆ

ーーー


みゆさま179.png

いいね!

詩は自由に書いたらいいんだよ!

詩に正解はないからね!

みゆが、感じたこと、
自由につぶやくだけで
詩になるからね。

みゆの素直なつぶやき
待ってまーす。


ゆゆ




[PR]
# by mi-yu-yu | 2018-01-22 20:07 | miyu | Comments(0)

今夜、ロマンス劇場で

おまけのブログ127.png

先日、ゆゆの
「みゆのブログへの返信が遅れる」
という私信メールに

みゆちゃんがくれたお返事

とってもいいなあ・・・と思い
みゆちゃんの許可が出たので

みゆちゃんとだからこその映画の番宣!
ブログにアップさせてもらいます。

ーーー

みゆさま179.png

こんばんわー。
日付も変わってしまいましたが、

今日は兄の新作の映画のお披露目の上映が
六本木であり、

今(19日深夜)帰宅したので、
ブログは明日落ち着いてからかくね。

主人公の名前が「みゆき」で、
映画の中から出てきたお姫様っていう設定でした。

色のない世界から、モノクロで現れて、
この世界の色に感動していくとか、

(映画から出てきたという秘密ゆえ)
人に触れると消えてしまうので、

障害ではないけど、
当たり前にあることがないという、欠落があり

それを超えて

一生ふれることができなくても
愛し合っていく二人の姿は、ある意味、障害で

障害者とか、そういう話じゃないのに、

みんなにとって当たり前にできることが
できない切なさだったり、

(触れたら消えてしまう事情を他の人は知らないので)
人から見たら「触れ合いも支え合いもない」
冷たい?関係にうつったり、

でも、そんな切なさや欠落も超えた愛」があり

相手を尊重し大切にした、二人なりの触れ合いがある、
いいお話でしたー。
(コメディー要素も多いファンタジーなんだけどね・・・)

「今夜、ロマンス劇場で」って題の映画ですが、

みゆも、カピバラさんと
リアル、「ロマンチック劇場で」だね!

映画館のオーナーのセリフ
「人は本当のロマンスにめぐりあったら、
世界が映画のように輝くんだ」
というようなのが、ありました。

では、おやすみー。

ゆゆ

ーーー

みゆより179.png

お兄さんの映画、なんていうタイトルですか?
すごくおもしろそうですね!

モノクロ映画から出てきて、世界の色!知っていくって、私と逆パターンかな?

ご主人を亡くされた方が、
“もう手をつなげないんだ…”っておっしゃっていて、

“荒さんはもうろうだけど、いつでも触れる。それは幸せなことですよ”
っておっしゃっていたのを思い出しました。

そういう見方もあるんだなーと思って。

映画の主人公のみゆきさんも、
その方と同じようなもどかしさや悲しみがあるんでしょうか。

触れることができないって、たしかに、よく考えてみると結構大きいのかもしれない。
体温から、相手のぬくもりや安心感を感じることができないんですもんね…

でもそこから、どうやってロマンスを描くのか、気になります。


みゆ

ーーー


みゆさま179.png

そーなの。
映画「今夜、ロマンス劇場で」、
みゆの逆バージョンだと思ってみてました!

世界の色を知っていく反面、
絶対にふれられない。

みゆは、触れられるけど、
世界の色を見ることができない。

当たり前にあると思っていたものが、ない。
そこでの恋。

でも、相手の欠落を受け入れて、
それでも共に居続ける愛。

一緒に居続けるためにも、
その欠落をも尊重し、大切に守る愛。

みゆもリアル・ロマンス劇場の主役だー!


しかし、これは、大いなる
イメージングミスではないかと
思いいたりました。。。

「王女さま×みゆき」
とくれば、

みゆの映画にたどり着くはず
だったのに

「王女さま×みゆき」で検索したら、
「ロマンス劇場」と出てくるようになるかも?

確かに、イメージング通り
「王女さま、みゆき」は映画化された。。。

違う~!!そうじゃない!!

これ、イメージングのニアミス体験では?
残念。

これからのみゆのロマンス劇場に期待します。


ゆゆ

ーーー

みゆより179.png

ブログ記事、ありがとうございます!

なんかおもしろかったんですけど、
ゆゆさんの話がいつもおもしろくて、

でもそれだけでなく、
胸にせまるようなしっとり感があるのは、
お兄さんに似てというか
そういう環境で育ったのですかね?
新たな発見でした!!

ーーー
105.png 似てないけどね
宣伝、便乗させてもらってありがとう。

映画「今夜、ロマンス劇場で」
綾瀬はるか×坂口健太郎 W主演

2月10日公開です!!

オリジナル作品なので、
知ってもらってこそ、見てもらえます!

みゆの知名度を利用?!

ゆゆ





[PR]
# by mi-yu-yu | 2018-01-20 20:37 | yuyu | Comments(0)

インタビュー


全国もうろう者協会発行の“コミュニカ”。
編集委員にしていただいて、もう何年たつのでしょう…。

毎回、1回の会議につき、
寄せられた20本以上の原稿を読み、
会議は1回4時間ほどにわたります。

編集部では、7人のメンバーそれぞれ
“コミュニカ”にコーナーがあったりするのですが、
私のコーナーもつくっていただいています。

今回のテーマは“鹿児島の作業所”にしました。
鹿児島のみなさんはとても温かく、
そこで生きている方たちを
もっと知ってもらいたいと思ったからでした。

それで、去年の夏に
鹿児島の友の会で講演に呼んでいただいた時に、
思い立って、

まだどんな記事にするかという、
なんのプランもなかったけど、

作業所でお仕事をされている
もうろう当事者にインタビューをさせていただきました。

しかし…いやー、これが結構難しい!
相手が主役なので、相手に話してもらいたいのに、
私が言ってほしいと思っていることを使って
インタビューしてしまったり。

いつもの話し方では、インタビューは絶対無理でした。

自分の想像や気持ちではなく、
相手の言葉での気持ちを引き出すって、
いかに難しいかがわかりました。

この初めてのインタビュー、自分の下手さに私は衝撃をうけました。

で、インタビューについて知りたくて、
最近はおすすめしていただいたインタビューの本や、
インタビューでできている本を読んでいます。

いろんな人の人生や考えがわかり、
インタビューって思っていた以上におもしろいな、と思いました。

まだテーマについては悩んでいますが、
様々な立場からみる人生について、
様々な方のお話を聞いて考えたいと思っています。

…って、その前にまずはテストをやらないとなんですが!

みゆ

ーーー

みゆさま168.png

まだ試験期間中なんですね!

みゆへのインタビューも難しいんですよねー。
理由は、盲ろうだからじゃありません!

「おりこうさん」だから?!なーんて。


みゆの、ほんとーの思いや暮らしが知りたい。

みゆの本音や素直な気持ち、
みゆの立場から見える世界を知りたい。

みゆ自身の考えが聴きたい
みゆ自身の生き様や人生に触れたい!

そんな人がたくさんいると思いますが、
ゆゆのインタビューが下手なもんで・・・

残念。

みゆからインタビューについて
学ばせてもらおう・・・

試験勉強、ラストスパート!
検討を祈ります。

今日もいい天気。
心穏やかな1日でありますように!

ゆゆ







[PR]
# by mi-yu-yu | 2018-01-19 10:06 | 思い | Comments(0)

レポート終了!



寒さが厳しい今日このごろですが、
そんな気温も見方につけて!?

一歩も外に出ないで、
人生最後かもしれない
レポート2つを出し終えました!

テーマは
“授業で扱った中で、各自が関心を持ったことを
2000字以上で自由に述べる”。

ところが、内容が内容なためか、
ゆび点字で視覚なしに受講することの限界なのか?
私の脳みそが問題なのか?

テーマがなかなか決められなくて、
私は点字図書を借りて、
もう1度学びました。

私は点字を読むよりも、
まとめられた講義をゆび点字通訳で受けるほうが
時間短縮になると考えたため、そうしていましたが、

このごろ、本をゆび点字通訳で読んだほうが
身になるような気がしてきました。

講義だとペースが早いので、
板書はとってもらっていましたが、
自分が大切だと思ったことは授業がおわるまで
メモできないですしね。

本読みなら、それらも解決できるのだと思います。

残るはメールで受けるテストのみ。

先生がたや学生サポートセンター、
通訳・介助の方々にも
大変お世話になったので単位はとろうと思いますが、

後輩ちゃんも卒業するし、30になるし、
もう大学での勉強は終わりにして、
自分の経験をいかすことができるかもしれない
次のステージに進もうと決心しました。

大学には、今まで面倒をみていただき、
学問の勉強のみでなく、生きる活力をいただきました。

正直、なにか解決したわけでも、
これからどうにかなるという
確たるものがあるわけでもありませんが、

なんとなく心は穏やかに荒ぶれず、
落ち着いています。

同世代の活躍に焦り、苦しくなることもありますが、
私は私の場所で頑張るしかないのだと、思えるようになりました。

2018年も、できることを一生懸命しようと思います。
今後ともよろしくお願いします。

みゆ

ーーー

ゆゆ168.png

いったい何の授業のレポートを
書いたのかなあ。

みゆは、何について考えたのかなー。

同世代の活躍って、
みゆも十分活躍してるけどね!

実際ゆゆより、よっぽど有名で
活躍してます!

一体、何を目指しているんですか?

ゆゆは、今年もまた、試験。
一体、いつまで試験を受けるのかなあ。

一体いつまで試験のために
勉強するのかなあ。

職業も資格も
ゆゆがやりたいことをやった後から
ついてくるもんで、

いつまでも勉強や試験が
ついてきます…。

大抵、資格化され役割が固定されると
つまんないことになるんですが、
取らないと働けなくなってしまいます。

ゆゆは大抵、資格をとると、
次のステージに行ってしまい、

そこでまた新しい資格ができるので

ゆゆなりには一貫性があるのですが、
資格が一杯になってしまいました。

資格があると強いでしょ!
稼げるでしょ!と

みゆからも世間からも
誤解されますが、

その「反対」ですから。

無料でもボランティアでも
人間として大切だ(or 必要)と思うことを
やっているうちに、

それが誰かの役に立ったら
仕事と認められるようになり、
職業や資格ができていく。

最近は職業アイデンティティも大事だけど、
人間として自分のアイデンティティが
もっと大切と思います!

みゆも、被害者意識を抜け出して、

みんなと同じことばかり追いかけたあげく
自分をダメだなんて思わないで、

しっかり自分を生かせば、
自分なりの仕事の精度をあげていけば、

ゆゆより、うんと活躍するんだからね!

そのためにも、

自分こそ、自分の気持ちを受けとめて、
自分をちゃんと理解してあげて、
自分と素直に向き合って

自分の価値を認めて、
自分を大切にしないと!!

そして、文章は具体的に
相手が想像したり
一緒に考えられるように
一緒に味わえるように書く!

ゆゆも本当に伝えたいところが
(みゆに)なかなか通じませんけれど、、、

ゆゆは(みゆに訴えすぎて)
喉がかれて痛くなってきました。

まあ、それはさておき、

ゆゆは目や耳が使える分、
「簡単に」勉強できるんだから、

文句じゃなくて、
感謝してがんばることにしまーす。

みゆも道なき道を歩むことに
覚悟をきめたら、

どこまでもレポートがついてくると
思いますが、

自分でテーマを見つけて、
関心を持って調べ、考え、

自分なりのレポートが
人に伝わるように
書けるようになったら、

それはそれで、
素晴らしい人生のレポートに
なるんじゃないでしょうか?

自分なりのテーマを追求した
実践編のレポートを楽しみにしてまーす。

人生最後のレポートどころか
生きている限り続くレポート??

ゆゆ

ーーー
みゆから、ゆゆの質問への答え

「なんについて考えたのか」
「どんな活躍を羨ましく思うのか」に

返信くれたのですが、

それはそれで、一本どころか
何本もブログが書けそうなので

あらためて、アップしますね!


[PR]
# by mi-yu-yu | 2018-01-12 21:42 | 大学でのこと | Comments(0)

お正月の三ヶ日が、ダラダラしているうちに過ぎてしまいました。
新年のご挨拶のあけおめメールや、わざわざ点字の年賀状を送ってくださった方、ありがとうございました!
2018年、どうぞ今年もよろしくお願いいたします!

そしてあっという間に過ぎた年末でしたねー。
今年もカピバラマンションにいましたが、大晦日は部屋を、カピバラさんと大掃除しました。
私の担当は洗面所。
トイレとお風呂はカピバラさんが担当してくれました。
見えないままに、洗面の鏡をふきふき、洗面台をスポンジでゴシゴシとお掃除!
カピバラさんのワックスなどは棚にしまってスッキリ。
今回の大掃除で私は、手でさわりながらチェックし、洗面台がツルツルになるのを確かめながら、大掃除をしてました。
つかれたけれど、きれいになるのはやっぱり気持ちがいいものです!
途中でカピバラさんが、イスを持ってきてくれて、座りながら洗えたのもありがたかったです。
常に当たり前のようにあると忘れてしまいやすいけれど、だれかと共同できるってすばらしい。
一緒に大掃除ができて、とっても楽しかったです!

気持ちもあらたに2018年が始まりました。
今年はどんな1年になるのでしょう??
大切な人たちも元気に、今年も豊かな経験ができますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

みゆ

ーーー

みゆちゃんの心からの笑顔があふれる
一年になりますように!

ブログを読んでくださっているみなさま、
それぞれにチャレンジと成長があり
充実し心豊かな一年になりますように。

世界が平和でありますように。

今年もよろしくお願いします。

ゆゆ

[PR]
# by mi-yu-yu | 2018-01-05 09:58 | 思い | Comments(0)